ビールの季節

  • 2010/07/12(月) 21:55:34

数日前ですがクラスメイトちゃんと銀座にビール飲みに行きました。

ここ、以前に行ったベルギービールのお店で、数種類あるベルギービール飲めてご飯もおいし〜と思っていたところ、ハッピーアワー(5時から7時)にのみ比べセット(980)ってのが開催されてることをしり、学校帰りに即効行ってみたいと思っておりました。

クラスメイトのビール好きちゃんとたまたま登校中に遭遇し、こんな暑いからビールのみたい、と朝からビール談義していてその勢いで行ってきました!

飲み比べといいながらもしっかり生ビールが小グラスで5つ、満足できる量でした。



やっぱり夏はビールですね〜

7月〜!

  • 2010/07/04(日) 21:50:45

毎日ジメジメでいやなものです

気づけばあっという間に7月。今年も半分過ぎたのだなあ・・・と思うとびっくりです。

今月頑張れば、一応夏休みに入ります。夏休みも講義あるけれど・・

ところで、明日から介護体験として特別養護老人施設へ行ってきます。
平成10年から、教員免許を取るためには7日間の介護実習が必修です。
5月に2日間特別支援学校へ実習したので、残り5日間は老人施設にて実習です。

その現場の大変さは通年現場にいる人たちは「大変」と口に出来ないくらいのものだと思うので、軽々しく言えないけれど、私はせっかくのこの期間を自分の中できちんと意義をもって学びたいなって思います。

そういえば、友人M子先生は、お年寄りとすぐ仲良くできる(現在整骨院でリハビリのバイトをしてとても楽しんでいる様子だし)タイプです。彼女のそういう才能ってすごいなといつも思います。

こんな暑苦しい夏なので体力勝負ですが、がんばってきまーす!

スクールライフ

  • 2010/06/27(日) 08:25:01

気づけば全然学校ネタを書いてないなあ・・・と思いました。

4月から専門に入学し、教員免許を取っているわけですが、毎日が充実しています。

模擬授業を計画したり、毎週のピアノレッスン、小テストや課題に確かに終われる毎日ですが、同時に取り組む実習のお陰でインプットとアウトプットがいい具合にバランスを取ってくれている気がするのです。

最近は、介護実習や学童や学習ボランティア、宿泊引率をしたのですが、どこでも初めて考えさせられること、毎回違う経験ができてると思ったりします。

私が小学校のとき(かれこれ20年以上前の時代・・・)と、今は学校も、子どもたちも、保護者も、教師も随分変わっている部分もあって、それを机上の勉強ですると驚きが多いものです。
学習指導要領改定の歴史なんかを知ると、俄然時代に即して取り組みが違うことがわかり、自分の受けてきた当然の方法が今では違っていたり、通用しなかったり、目的や取り組みがそもそも違うということにも目からウロコだったりします。

一方で、ボランティアで子どもと触れ合うと、素直で一生懸命な子どもに、自分の頃とは変わってない、ただ、彼らをとりまく社会が変化していて、それに対応できてゆくゆく自立できるように教育されなきゃいけない仕組みを私たち大人が作ってゆくのだ!ということを感じます。

うまく言い表せないですが、いつもいつも考えたり感動したり、現場に出て肌で感じることは机上の学習で持つ疑問や驚きを子どもたちとのふれあいの中で答えを感じ取らせてくれるとてもおもしろい機会と思うのです。

OL時代、日々業務に追われると、一生懸命書類作ったりアウトプットに急かされる思いでいて、なんだかふとむなしく虚無感に襲われたりすることがありました。

どこか自分の中身が抜けていてインプットしたくなる気持ちが、習い事をしてみたり、新聞しっかり読みたくなったり、勉強したり資格にチャレンジしたくなったりする行動に繋がっていたのだなと思ったします。

いい解消法を知ってるひとは、スポーツをしたり、創作活動をしたりしています。仕事で「出す」ことに注力することが多いと、プライベートで「入れる」ことをしたくなる、一生懸命中身を詰まった自信もてる自分にしなくてはと思った経験があるひとは多いんじゃなかな?

結局スクールライフの具体的な内容書けなかったけど、今、いいバランスで取り組めているのはそういうことに起因してるのもあると思います。

またスクールネタは見つけてボチボチ書いていきたいと思います!

Bocco市

  • 2010/06/27(日) 07:49:37

日記さかのぼりますが・・・
今月頭にボコちゃんのお店で第2回Bocco市が開催されました。

第1回が行かれなかったのでとっても楽しみに行ってきました。

お楽しみ,蓮Bocco市限定で食べられるウッシーカレー



南インドカレーをベースにしたカレーが食べられるのですが、今回はチキンカレー。トマトの甘みを生かされていて付け合せも凝っていておいしい◎
辛いカレー好きな私ですが、お野菜の甘みが優しくて好きな味でした♪

メニューは、



デザートのコーヒーゼリーは通常サイズ。
ゼリーもコーヒーの風味しっかり、アイスも濃厚バニラアイスだから満足。



お楽しみ△蓮⊆蟶遒蟶邁箸気鵑燭舛虜酩覆その場で買えちゃいます。



カウンターに並ぶ作品たち。私は伊勢海老夫人の天然石アクセサリーを狙っていまして、水晶のピアス(形がかわゆい)を購入しました◎



夏らしいでございましょ?伊勢海老夫人はセンスがいいのでどれも素敵〜♪

ボッコ市は、待ちのお客様がいるほど大盛況でした。すごいすごい。

こうやってお店でイベントするのは、店主のボコちゃんは色々大変なことは多いと思うけど、季節感がでたり、お店にウッシーさんや作家さんの作品が並んだり、いつものBoccoと違う風が吹いておもしろいなあって思いました。

ボコちゃんお疲れ様でした!

いよいよ来月で開店一周年を迎えるボコちゃんのブログ
によると、7月は曜日限定でカレーランチをするそうです!

ボコちゃんカレーが食べれるとのことで時間作っていってみたいと思います!

雨の鎌倉

  • 2010/06/26(土) 23:20:30

早いもので、もう6月が終わろうとしています・・・

今日は伊勢海老夫人、ウッシーさんと鎌倉のOXYMORONへ行ってきました!!

というのも、わが喫茶科のCHAMIの新職場なのであります!!

今日はお店の外で待ってるお客さんがいっぱいでした。とっても混んでる・・・人気店。

で、ご飯は、カリーと、デザートとドリンクのセット、オクシモロンをたっぷり味わえるセットにしてきました。

カリーは名物そぼろカリー。



まず、ここのお店のすごいところはカレーの辛さが中辛から激激まで5段階も選べること!
カフェのカレーって、辛口って言ってもたいしてからくない・・・なんていうそこのアナタを絶対に満足させてくれるこのレベル別に対応してくれる本格かリーでしたよ◎

このそぼろカリーは薬味が4種類(しそ、ネギ、パクチーとあと1種類がわからない・・)が添えられていて、混ぜながら食べると4通りの味になります。私はパクチー好きなのでパクチーと混ぜたのが好きだったけど、しそやネギも和風でさわやかになり、よかったです。

デザートがまたとっても充実。どれも魅惑的すぎて・・・



左から、チーズケーキ(とっても濃厚。ベイクドなのにレアのさわやかさがある。)、レモンケーキ(酸味と甘みのバランスが◎)、カルデラ(カステラ風のお優しいお味)です。

ドリンクも



コーヒーとチャイ。コーヒーは1杯ずつドリップさせてるそうな。

一つ一つとても丁寧で、身体にいいことしてる実感がして、味もどれもはずれがなくて大満足。

お店もイベントあったり、物販があったりと色々楽しそう。

CHAMIのお陰で素敵なお店に訪れることができて一同ご満悦でおりました。

おなかが満たされたあとは、ちょっと歩きたくなり、足を延ばして明月院へ。
おはずかしながら、初めてやってきました・・・そして紫陽花ってそんなに大好きなお花ではなかったんだけど、咲き誇る紫陽花の群れを見たら圧巻で、とっても癒されてしまいました。



紫陽花って梅雨を象徴する花というイメージだったけど、今日は小雨の中、青や紫の紫陽花が鎌倉の竹やぶや緑の多い光とうまく調和してとても幻想的で美しいものでした。



ところで、紫陽花の色ってなんで紫や青になるんだっけ??という会話になり、どうやら、酸性の土壌では青色が強くでて、中性、アルカリ性 の土壌では赤色が強くでることに起因しているとのことです。

そして、紫陽花はあの大きな大輪が一つの花だと思えそうですが、花は3〜5弁の「がく」の集まりで、本当の花はがくの中心にできる小さなものだそうです!

さらに、色の話に戻って、日本は火山国でさらに雨が多いため、土壌が弱酸性なので、青みの強いアジサイが普通ですが、外国では逆にピンク系統が多く、美しい藍色のものはあまり見られないそうです。

だからあの青い紫陽花は日本の紫陽花の象徴なのですねえ。

小雨の中の鎌倉でしたが、おいしいお店をまた一つ発見できて、紫陽花観賞もできたり、また一つ鎌倉が大好きになりました。